同期のサクラ|放送日と放送地域、最終回いつで全何話?あらすじと結末ラストで橋建設が夢叶う!

いよいよ今年の秋、10月に「同期のサクラ」が放送されます。

2017年の夏に放送され話題となったドラマ「過保護のカホコ」で主演を務めた高畑充希さんがまた主演を務めます。

今回もとても楽しみですよね。

そこで今回は、気になる放送日放送地域最終回はいつで全何話なのか、あらすじ結末の予想をしていきたいと思います。

スポンサードリンク

同期のサクラ|1話の放送日いつで放送地域、放送局やチャンネルはどこ?

同期のサクラの1話の放送日いつで放送地域、放送局やチャンネルはどこなのをみていきます。

見逃してしまっては大変ですよね。

まずは1話目の放送日に注目してみました。

1話放送日

同期のサクラ」の第1話放送日は、まだ未定です。

あと、2か月なのにまだ公表されていないのですね。

ですが、過去のドラマの第1話放送日を見て予想してみましょう!

2015年「偽装の夫婦」10月7日第1水曜日
2016年「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」10月5日第1水曜日
2017年「奥様は、取り扱い注意」10月4日第1水曜日
2018年「獣になれない私たち」10月10日第2水曜日

 

ほとんどが第1水曜日なので、今回の「同期のサクラ」も第1水曜日と予想します。

なので、10月2日ということになりますね。

あと1か月半くらいで始まるということです。

とても待ち遠しいですね。

放送地域、放送局やチャンネル

引用:https://www.ntv.co.jp/pc/

「同期のサクラ」は日本テレビ系列放送されます。

4チャンネルということですね。

日本テレビのドラマは私も見ていたドラマが多いので今回のドラマもかなり期待しています。

スポンサードリンク

同期のサクラ|あらすじやキャスト相関図

今回の「同期のサクラ」というドラマは、離島から1人上京してきた主人公が大手ゼネコンに入社します。

そこで同期達とともに様々な困難に立ち向かっていくドラマです。

物語の中で、1年を1話で10年間のストーリーを描いています。

 

1年を1話ずつ描いていくドラマはあまり見たことがないので、すごく新しくて面白くなりそうですよね!

毎週1年経った登場人物を見れるなんてワクワクします。

↓↓詳しくは下のサイトにて書いていますので、ぜひご覧ください↓↓

同期のサクラ|相関図、キャストは?高畑充希が主演の秋ドラマ2019

同期のサクラ|相関図、キャストは?高畑充希が主演の秋ドラマ2019

スポンサードリンク

同期のサクラ|結末ラスト考察で橋建設が夢叶う!

まだドラマがスタートもしていませんが、やはり結末が気になりますよね?

私はいつもドラマが始まる前に最終回の予想を自分なりにしてしまいます(笑)

今回は一緒に、「同期のサクラ」のあらすじから結末を予想、考察していきましょう。

 

まずこのドラマは、離島から1人上京し大手ゼネコンに入社する主人公が「島に橋を架けたい」という夢があります。

そして同期達と共に前に突き進んでいく、10年間の話です。

最終的になりそうな結末がいくつかありそうですね。

➀島に橋を架けることができる
②島に橋を架けることはできない
③同期達と別の夢を見つけ、それが叶う

 

私はこの3つの結末を予想しました。

この原作が大好きな私ならではの考察です。

1つずつ詳しく考察していきましょう。

➀島に橋を架けることができる

これは誰しもが予想しそうな結末ですね。

やはり主人公サクラはこの夢をもって上京してきたのですから、叶ってほしいですね。

私はこの結末になるようにサクラを応援します(笑)

色々な困難に立ち向かい、壁を乗り越えこの結末になるんでしょうね。

②島に橋を架けることはできない

これはとても悲しい結末ですね。

個人的にはこの結末にはなってほしくないです。

この結末になってハッピーエンドになることはあるのでしょうか。

③同期達と別の夢を見つけ、それが叶う

この結末もなくはないかもしれませんね!

上京してきてから出会う同期達なので、何があるかわからないですよね。

自分の夢ではなく、同期達と見つけた夢を叶えるとはすごくいい結末です。

やはり、可能性としてたかいのは➀の島に橋を架けることができるですかね。

橋掛かってほしいですね(笑)

10年間でどのような結末になるのか今からすごく楽しみです。

スポンサードリンク

同期のサクラ|最終回いつで全何話?

同期のサクラの最終回いつで全何話なのかもここでは確認をしていきます。

なんといっても気になるのは最終回と全何話あるかですよね。

これがわかることで帰宅時間とかも予定が立てやすくなるのでみていきしょう。

全何話?

日本テレビの過去のドラマを見て予想しましょう。

過去のドラマを振り返るとおおよその推測ができます。

それではご覧ください。

2018年夏「高嶺の花」全10話
2018年秋「獣になれない私たち」全10話
2019年冬「家売るオンナの逆襲」全10話
2019年春「白衣の戦士!」全10話

 

すべて全10話なので「同期のサクラ」も全10話になりそうですね!

しかし、よく考えてみれば1年を1話で10年間の物語で描くと言っていたので…。

普通に10話でしたね(笑)

最終回はいつ?

先ほど第1話の放送日は予想したので、そこから最終回の日も予想しましょう。

私の予想はクリスマス前には終わりそうだと感じています。

詳細は下記の通りです。

第1話:10月2日(水)
第2話:10月9日(水)
第3話:10月16日(水)
第4話:10月23日(水)
第5話:10月30日(水)
第6話:11月6日(水)
第7話:11月13日(水)
第8話:11月20日(水)
第9話:11月27日(水)
第10話:12月4日(水)

 

最終回は12月4日(水)になりそうです!

スポンサードリンク

同期のサクラ|放送日と放送地域、最終回いつで全何話?あらすじと結末ラストの振り返り

さて、今回「同期のサクラ」の情報のを色々書いていきました。

最後にその情報をまとめてみましょう!

第1話放送日は、10月に入ってすぐの10月2日水曜日

日本テレビ系列です。

最終回は、12月4日水曜日全10話です。

 

主人公サクラが「島に橋を架けたい」という夢を持ち1人離島から上京し大手ゼネコンに入社します。

そこから何があっても自分を突き通すサクラに周りの同期達も惹かれていきます。

そんなサクラと同期達の10年間を描いたストーリーです。

サクラが島に橋を架けることができるのか!

できると予想します!

 

私はサクラが夢を叶えることのできるように毎週応援したいです(笑)

みなさんも一緒に応援しましょう!

あと1か月半、「同期のサクラ」がスタートするまで楽しみに待っていましょうね。