ハケンの品格2020(続編)の相関図キャスト!役柄や子役・脇役さらに特別ゲスト判明?

2020年4月からスタートの日テレ系新水曜ドラマは、2007年に放送された大ヒットドラマハケンの品格の続編です。

今回は、ハケンの品格2020(続編)の相関図キャスト!役柄や子役・脇役さらに特別ゲスト判明?という事で調べていきます。

 

ハケンの品格は2013年に韓国でもチクチャンエ シン(職場の神)というタイトルでリメイクされた作品です。

つまり、凄く話題となった作品です。

 

2007年の放送時、信念を持ってそれを貫く大前春子の姿に魅了された方も多いのでは、ないでしょうか?

当時、大前春子を演じたのは篠原涼子さんでした。

この時代あたりから、篠原涼子さんの演じる役は、兎に角格好いい役が多く、彼女が演じる男前なキャラクターに憧れる女性も多かったですよね。

 

今回、主人公に誰がキャスティングされたのかも含め、その他の役柄や子役や脇役さらに特別ゲスト判明したのでしょうか?

相関図も気になります。

早速気になる内容をみていきましょう!

スポンサードリンク

ハケンの品格2020(続編)の相関図・主演キャストの役柄やプロフィールや経歴

ハケンの品格2020(続編)の主役・大前春子を演じるのは・・・前作同様、篠原涼子さんです。

篠原涼子さん以外に考えられませんよね!

 

あの、大前春子がまた帰って来ると思うとワクワクします。

働く目的や希望を失っている令和の時代に活力を与える存在になってほしいです。

 

それでは、早速、大前春子役の篠原涼子さんのプロフィールをみていきましょう。

大前春子:篠原涼子さん

篠原涼子さんのプロフィール
  • 名前:篠原涼子(しのはらりょうこ)
  • 生年月日:1973年8月13日 (46歳)
  • 出生地:群馬県桐生市
  • 身長:162センチ
  • 血液型:B型
  • 事務所:ジャパン・ミュージックエンターテインメント

主人公のスーパーハケン大前春子を演じるのは、篠原涼子さんです。

前作から13年・・・篠原涼子さんは、プライベートでは2005年に俳優の市村正親さんとご結婚されて今では2人の息子さんのお母さんです。

しかし、結婚しても母となっても、全然雰囲気が変わらない素敵な女性ですよね。

 

高校生時代に雑誌オーディションに受かったのを切っ掛けに、芸能界デビューを果たしました。

東京パフォーマンスドールのメンバーとしてアイドル活動を経て、ソロとして小室哲哉さんプロデュースで歌手デビューも果たすと、「恋しさと せつなさと 心強さと」は、ダブルミリオンを記録。

26年も前の曲ですが、今でも度々テレビから聞こえてくる不思議・・・。

クイズ番組のイントロクイズとかによく出てきますよね。

 

歌手活動と並行して、女優活動も行い徐々に女優としての頭角を現します。

2000年代から主演として出演する作品が多くなり、ウーマンズ・ビート ドラマスペシャル 溺れる人で難役に挑戦!

これが、評価されたのを機に女優として大きく飛躍しました。

 

ハケンの品格をはじめ、anegoやシリーズ化されたアンフェア など、篠原さん主演のヒットドラマは沢山あります。

今回、篠原さんのアタリ役である大前春子が主人公ハケンの品格が再び観れる事を喜ぶファンも多いハズ。

篠原さんは、ハケンの品格だけでなく2020年の後期の連続テレビ小説おちょやんへの出演も決定しています。

どんどん、進化し続ける篠原涼子さんに今後も注目です!

 

では、ハケンの品格で篠原さんが演じる大前春子とは、どんな人物なのかを見て行きましょう!

【篠原涼子さん演じる大前春子とは?】

大前春子は数々のスキルを持ち合わせたスーパーハケン社員。

人と群れる事なく、自らが持つスキルを武器に社会を渡り歩く一匹オオカミです。

 

『私を雇って後悔はさせません。三か月間お時給の分はしっかり働かせて頂きます』

『私がお手本見せます』

という名台詞を放ちながら、最終的に派遣先の窮地を救います。

社員からは、疎んじられることが多い派遣社員として働きながらもそれに屈せず、むしろ社員よりも役に立つスーパーハケン大前春子が活躍するサマは、観るものを爽快感へと導きます。

 

13年前に比べて、働き方も多様化した日本の社会において、果たして大前春子は変わらず大前春子のまま存在するのでしょうか?

楽しみです。

篠原涼子さんのコメント

13年ぶりにハケンの品格の続編に出演させて頂く事になりました。時代も平成から令和になり、「働き方改革」が謳われる世の中で、スーパーハケンの大前春子がどのように働き、生きて行くのか私自身もいまから演じるのを楽しみにしておりますので、視聴者の皆様にも楽しみにお待ち頂けたらと思います。

引用:https://www.ntv.co.jp/haken2020/

スポンサードリンク

ハケンの品格2020(続編)の相関図・助演キャストや子役・脇役の演技力や出演作

では、続きまして助演キャストを見て行きます。

現在、助演としてキャスティングが発表されているのは、前回に引き続き里中賢介役で出演する小泉孝太郎さんです。

 

前作に続くこのキャスティングに私は少し驚きました。

何故かというと、里中賢介は前作では大前春子が派遣された会社の社員で、令和の時代において派遣社員である大前春子が再び同じ会社に派遣されるということなの?全く、違う設定になると予想していたのでびっくりした次第です。

同じ会社というフィールド?なのかも不明ですが、どんな話になっていくのか楽しみになりましたね。

では、早速、小泉孝太郎さんについて調べて行きましょう。

里中賢介:小泉孝太郎さん

小泉孝太郎さんのプロフィール
  • 名前:小泉孝太郎(こいずみこうたろう)
  • 生年月日:1978年7月10日(41歳)
  • 出生地:神奈川県横須賀市
  • 身長:177センチ
  • 血液型:AB型
  • 事務所: イザワオフィス

小泉孝太郎さんは、現在41歳。

13年前は、若手でしたがすっかり中堅どころの俳優となりましたね。

代々政治家という一家の長男として生まれましたが、「政治家はつらいぞ。ほかに夢中になれることを探せ」と父である元内閣総理大臣の小泉純一郎氏の言葉で、俳優を志したそうです。

弟の進次郎さんは、お父さんの意向に反して父たちと同じ政治家の道を歩んでいますね。

 

2000年に開催された「21世紀の石原裕次郎を捜せ」に応募するも、身長が180㎝に満たなかった為に二次審査で落選するも、父親が翌年に内閣総理大臣になったのを機に芸能事務所数社から声がかかり、芸能界入りをしました。

ザ・ドリフターズや女優のいしだあゆみさんや麻生祐未さんらが所属するイザワオフィスに所属しています。

 

デビュー作は、2002年放送のフジテレビ系ドラマ初体験でした。

水野美紀さんが演じる主人公の弟役として出演していましたね。

 

それ以降、テレビドラマを中心に多くの作品で活躍しています。

つづきましては、前作のハケンの品格に続き続投となった小泉孝太郎さんが演じる里中賢介について見て行きましょう。

【小泉孝太郎さん演じる里中賢介とは?】

前作では、大前春子が派遣される「S&F」という会社で営業部に新設されたマーケティング課の主任という役どころでした。

あれから、13年が経ち主任から課長に昇進した様です。

正義感溢れる性格で、上司に対しても屈しない為、上司からの評価は低く、いわゆる出世路線からは外れている。

しかし、人当たりが良いので女子社員からの人気も高い。

 

正社員と派遣社員を区別することなく接する為、大前春子にも「甘い所を除けば、あなたは本当に素晴らしい上司だ」と言わしめる人物でした。

上司に媚び諂わない里中賢介は、13年経った現代でも出世街道を外れたままなのでしょうか?

小泉孝太郎さんのコメント

復活を聞いた時は、もちろん嬉しかったですが、「本当に・・・?」とちょっと信じられない思いの方が強かったです。
ただ、今日衣装合わせをして、スタッフさんと会って、役柄・共演者の話をしてく中で徐々に実感が沸いてきました。また大前春子に会えると思うと・・・視聴者の皆さんと同じくらい楽しみです。
13年という時が経っていますが、それぞれがそれぞれの場で活躍、成長して、また集まってお芝居ができる事は何よりの喜びですし、一度一緒に作品を作ったことのあるチームだからこその阿吽の呼吸、チームワークが発揮できるのではと思っています。
僕が演じる里中は、主任から課長に昇進してはいますが、彼の持つ人柄は変わっておらず、立場が変わったからこその悩みや目線は、きっと視聴者に近いものだと思うので、里中を通していろんなことを感じていただけたら嬉しいです。
当時も「チーム ハケンの品格」の熱量には特別なエネルギーを感じていましたので、それをさらにパワーアップして皆さんにお伝えしたいです。初めて見る方にも、そして前作から引き続き見てくださる方にも、一緒にワクワクできるような作品にできたらと思っています。

引用:https://www.ntv.co.jp/haken2020/

スポンサードリンク

ハケンの品格2020(続編)の特別ゲストや注目スタッフや関係者の一覧

ハケンの品格といって外せないのは、まず脚本家の中園ミホさんでしょう。

ハケンの品格には、まず原作がありません。
脚本家・中園ミホさんのオリジナル作品で、中園さんは平成という時代において女性の生き方を題材にした作品を多く手掛けてきた作家さんです。

 

では、中園ミホさんの代表作を見て行きましょう。

中園ミホさんの代表作
  • Age,35 恋しくて
  • やまとなでしこ
  • スタアの恋
  • anego[アネゴ]
  • Doctor-X 外科医・大門未知子
  • 花子とアン
  • 西郷どん

確かに、女性を主人公にした作品が多いですね。

中園ミホさん自身も決して平たんな道を生きて来た訳でないようで、10代でご両親どちらとも死別された様です。

 

色々な経緯が重なり、シナリオライターとして活動する様になりましたが、脚本家として生きていく決心をしたのは、34歳の時に未婚のまま母親になった事だそうです。

働きながら子育てするには、脚本家しかないと覚悟を決めたということですが、そういった覚悟が中園さんが描く、強くて魅力的な女性像に反映されているのかもしれませんね。

台詞の数々も、妙に説得力があると思います。

 

そして、前作のハケンの品格に続き、脚本家の中園ミホさんのほかに、プロデューサーの櫨山裕子さんや演出家の佐藤東弥さんも続投が決まっています。

スタッフも続投が多数いるという事で、前作の雰囲気のままに更に面白い作品に仕上げていって欲しいですね。

 

中園ミホさんのコメント

ハケンの品格は、実際の派遣社員の女性たちと取材という名の飲み会を何度も重ねて、生まれた作品です。
13年経った今も彼女たちとの飲み会は続いていますが、ハケンの皆さんを取り巻く環境は改善されず、むしろ厳しくなっていると感じます。
それでも笑顔で働き続ける彼女たちこそ、日本の宝!と私は思います。
すべての働く女性たちにエールを送れるよう、新たな「ハケンの品格」に取り組んでいます。ご期待ください!

引用:https://www.ntv.co.jp/haken2020/


スポンサードリンク

ハケンの品格2020(続編)の相関図・キャストなどの振り返り

ハケンの品格2020(続編)の相関図・キャストなどの振り返りをしていきます。

前作に続き、主人公・大前春子役篠原涼子さん、里中賢介役小泉孝太郎さんの続投が決まっているほか、脚本家・中園ミホさん率いるチームハケンの品格スタッフの続投も決定しています。

 

そして、多くの方がおそらく望んでいるであろう、あの人の続投情報がまだありません!!!

とっくり」「くるくるパーマ」の掛け合い、絶対、観たいですよね?

里中出すなら、東海林も出せ!と私は思ってます。(口ぎたなくてすみません)

 

くるくるパーマを出さないにしても、そこを越えてくるキャストを是非お願いします。

ハケンの品格2020のキャスティングについては、今後も注目していきます。

こちらの記事も合わせて読まれています

ハケンの品格2020(続編)の主題歌(挿入歌)は誰の新曲?歌詞や発売日はいつでBGMやサントラも!

ハケンの品格2020(続編)の放送日と放送地域・時間わかりやすいまとめ【都道府県別】

ハケンの品格2020(続編)はつまんない面白くないor面白い?評判や評価が残念な理由や口コミ!

ハケンの品格2020(続編)のロケ地や撮影場所はどこ?エキストラ情報も!大前春子のその後に驚愕

>RECOMMEND こちらの記事も一緒に読まれています♪