トップナイフのロケ地や撮影場所はどこ?目撃情報も!東都総合病院はここにある!

トップナイフ東都総合病院撮影場所となっている医療ドラマです。

日本テレビで毎週土曜日午後10時から放送されていますよ。

みなさん、ご覧になっていますか?

 

トップナイフは、脳外科医たちが神業を見せながら、患者さんの命を助けていくストーリーです。

先日は、手術室で”1分しか時間がない”というとても緊迫したシーンがありました。

最後には私も一緒にテレビの前で”10・9・8…3・2・1…」とカウントダウンをしながら、息を止めて見てしまっていましたよ。

トップナイフロケ地となっている東都総合病院は、いったいどこにあるのか気になりますよね。

 

そこで、トップナイフロケ地撮影場所を調べてみました。

出演されている俳優さんの目撃情報もありましたよ。

それではさっそく、ロケ地に使われている撮影場所目撃情報をを一緒に見ていきましょう。

トップナイフのロケ地に使われる撮影場所はどこ?

トップナイフロケ地に使われる撮影場所「東都総合病院はどこにある病院なのでしょう。

気になっている人もいるのではないでしょうか?

 

医療ドラマの撮影場所は、スタジオだけでなく実際の病院を使われている場合が多いです。

たとえば、緊張感あふれる手術室や、ドクターが集まって話をする医局・患者さんの病室などですね。

実際に本物の病院で撮影するからこそ、テレビで見ている私たちでも緊迫した世界観が味わえるのでしょう。

 

自分の住んでいる地域がドラマのロケ地になっていると、なんだか嬉しいですよね。

さらに実際に見たことがあったり、足を運んだことのあるところが撮影場所になっていると驚きます。

それでは、いよいよトップナイフのロケ地となっている東都総合病院がどこにあるのか見てみましょう。

前橋というと、群馬県の県庁所在地です。

高校野球で名の知れた「前橋育英高校」や、千本桜がきれいな「赤城南面」が有名な土地です。

 

東都総合病院があるトップナイフのロケ地は「群馬県前橋市」ということがわかりましたね。

それではいよいよ、ロケ地に使われている撮影場所へご案内しましょう。

もしロケ地が自分の住んでいる所だったら…

ぜひ撮影場所に行ってみたいですよね?

 

東都総合病院はここにありました。

トップナイフの撮影場所となっているのはこちらの病院です。

トップナイフのロケ地になっている病院は、「前橋赤十字病院」でした。

あなたが住んでいる町がドラマの撮影場所になっていたら…

一度足を運んでみたくなりますよね。

トップナイフの出演者・キャストの目撃情報

次に、トップナイフ出演者キャストを見てみましょう。

目撃情報もありましたよ。

 

主演は女優の天海祐希さん。

天海祐希さんが演じる「深山 瑤子(みやま ようこ)」は、脳動脈瘤のスペシャリストと呼ばれ、チームをまとめるリーダー的な存在です。

チームをまとめてくれる人がこんなに素敵な人だと、楽しくお仕事できそうですよね。

 

写真の右隣は、”世界のクロイワ”と呼ばれている脳腫瘍のスペシャリスト役「黒岩 健吾(くろいわ けんご)」を演じる椎名桔平さんです。

 

天海祐希さんと椎名桔平さんは、なんと、20年ぶりに共演されるそうですよ。

20年前に共演されたドラマはこちら。

「恋愛詐欺師」です。

お2人とも若いです。

しかし20年経った今でもきれいでかっこいいですよね。

 

そして、この2人と共に医師役で出演されているのはこちらの方々です。

西郡 琢磨(にしごおり たくま)役

永山絢斗さん

小机 幸子(こづくえ さちこ)役

広瀬アリスさん

 

他にも看護師役としてこちらの2人も出演されています。

[box class=”pink_box” title=””]

・福士誠治さん

・森田望智さん

[/box]

このような豪華キャストで様々なストーリーが繰り広げられていますよ。

ロケ地となっている病院でこんな素敵な方を偶然見かけたりしたら嬉しいですよね。

トップナイフのロケ地となっている前橋赤十字病院では、休診日に撮影されたようです。

外来は休診とはいえ、入院されている患者さんや休日でも働いている職員はいるでしょうから、撮影現場を目撃した人もいるのではないでしょうか?

そこで、目撃情報を探してみました。

なるほど、お見舞いの時に目撃したようですね。

実際に撮影現場で演技をしている所は部屋の中でしょうから、なかなか見ることができないと思います。

しかし、スタンバイ中を目撃できたということは、俳優さんの”素の姿”を見れたということでしょうか。

テレビでは見ることのできないこんな笑顔の表情を見れたら嬉しいですよね。

例え遠くからの姿だとしても、やはり俳優さんは背中だけでもオーラが違うのでしょう。

手術室や病室・医局に私たちが入ることはできないですが、病院の外観や廊下だけでも行ってみたくなりました。

 

「ここが撮影現場なんだ」

「この待合ソファーに座ったのかな?」

「ここに天海さんが立って喋っていたのかな?」

考えただけでもワクワクしますね。


トップナイフのロケ地や目撃情報の振り返り

最後に、トップナイフロケ地目撃情報の振り返りをしておきましょう。

トップナイフのロケ地となっている「前橋赤十字病院」はこちらから確認できます。

〒371-0811 群馬県前橋市朝倉町389−1

前橋駅から車で15分程のところにあります。

大きな病院なので、わかりやすいですね。

見どころは、脳外科医としての神業が見れるだけでなく、その素晴らしい医療技術を持った医師たちのヒューマンストーリも気になります。

患者さんの命を救うために何を犠牲にしているのか、最終回まで楽しみですね。

 

クランクアップまで、もう少しです。

撮影が終わってしまうと寂しい気もしますが、スタンバイしている永山絢斗さんの目撃情報もありましたので、もしかすると撮影現場を目撃できるかもしれませんよ。

病院へお見舞いに行った時、偶然遭遇したら嬉しいですよね。