CMトヨタRAV4(ラヴフォー)の曲の歌手は誰?2019年ソングのタイトルは?動画や画像も!

今回はCMトヨタRAV4(ラヴフォー)の曲の歌手は誰?2019年ソングのタイトルは?動画や画像にスポットを当ててリサーチしてみました。

トヨタ自動車が造るSUV、RAV4をご存知でしょうか?

初代は1994年に発売され、オンロード、オフロード両面でも走れる車としてデビューします。

 

また、当時のCMにはあの木村拓哉さんが出演していたんです!

その後、RAV4は製造中止となりましたが、2019年の春に新型となり、今回再度デビューすることになったのです。

そんなRAV4の今回のCM、歌っているのは誰なのでしょうか?

また、タイトルは?

動画や画像など少し掘り下げてみてみましょう!

スポンサードリンク

CMトヨタRAV4(ラヴフォー)の『アンセム』篇の動画の詳細は?

CMトヨタRAV4(ラヴフォー)の『アンセム』篇の動画の詳細についてみてみます♪

RAV4が広い草原を勇ましく走ってますね!

わずか40秒程のCMですが、サーフィンをする人、釣りやBMXなどアクティブなスポーツをする人たちが出てきます。

『アンセム』篇では、屋外でアクティブに遊ぶ人たち向けに作られたCMなのでしょう!

アクティブに遊ぶ人たちにとって、遊び道具を積む車が必要になってきます。

その車がRAV4であり、そのような人たちにマッチするベストな車だとアピールしているのだと思います♪

 

サーフィンやBMXをやる人がセダンタイプの車では少し不便さを感じるところがあります。

また、多少の荒れた道を走るでしょうから、RAV4みたいにタフな走りに耐えられる性能を持ち合わせる方が重宝されるでしょう!

そんな車であると、『アンセム』篇では謳っていると強く感じました♪

スポンサードリンク

CMトヨタRAV4(ラヴフォー)の曲の歌手は誰?プロフィールや経歴は?

CMトヨタRAV4(ラヴフォー)の曲の歌手は誰?そしてプロフィールや経歴ってどうなのでしょうか?

今回のCMの曲はYO-KING(倉持陽一)さんという方が歌っています。

倉持陽一さんといえば、桜井秀俊さんと結成した『真心ブラザーズ』のメンバーでもありますね♪

大学在学中に2人で立ち上げ、1989年にメジャーデビューし、数多くの曲を送り出していますね!

有名な『サマー・ヌード』は筆者もカラオケでよく歌います♪

 

そして現在はソロ活動もするようになり、今回の曲をYO-KING(倉持陽一)さんが手掛けています。

今回のRAV4のCMだけでなく、他のCM曲も担当していたりと、広いジャンルで活躍されているので、今後に期待ですね!

スポンサードリンク

CMトヨタRAV4(ラヴフォー)の歌手、2019年ソングへのTwitterやSNSのネットの反応は?

CMトヨタRAV4(ラヴフォー)の歌手、2019年ソングへのTwitterやSNSのネットの反応を調べてみましょう。

「好きにまみれろー!というフレーズが最高!」

「かっこいい、しびれたー!」

など、多くのファンから賞賛の声が上がっていますね♪

 

また、初めてCMを観た方からは、「誰が歌っているの?曲名は?」という反応もあります。

歌っているのはYO-KINGさんですが、どうやら曲名は公表されていないようです。

筆者も調べましたが、曲名はわかりませんでした。

しかし、とても元気がでる曲なので聴く機会があったら詩を感じながら聴いてみてください!

スポンサードリンク

CMトヨタRAV4(ラヴフォー)の曲の歌手は誰?2019年ソングのタイトルのまとめ

CMトヨタRAV4(ラヴフォー)の曲の歌手は誰?2019年ソングのタイトルのまとめにはいります♪

今回のCM曲を歌っているのは『真心ブラザーズ』のYO-KING(倉持陽一)さん。

ソロ活動にも力を入れ、幅広く活動されています。

今回のCM曲の歌詞はとても遊び心満載であるのをうかがわせます!

ネットでも多くの方から賞賛を得ています♪

 

しかし、曲のタイトルは公式発表はされておらず、曲を聴いて想像するしかありません。

そんな曲にマッチするかのようなRAV4。

アクティブな趣味や遊びをする方にはRAV4がおすすめですね!

今年の夏は新型RAV4でおもいっきり遊んじゃいましょう!!